本サイトではアフィリエイト広告を利用しています。

NFTブログの始め方&稼ぎ方!始めて1ヶ月で成果発生した体験談と月1万の稼ぎ方

生活のあれこれ

NFTブログってどうやって稼ぐの?

今回はそんなあなたに向けてNFTブログがオススメな理由と、具体的な稼ぎ方を紹介していきます。

ブログをこれから始めようとしている人もぜひ参考にしてみてください。

【この記事を読んで分かること】
✅NFTブログの体験談
✅NFTブログがオススメの理由
✅NFTブログの始め方・稼ぎ方
✅NFTブログで月1万円を稼ぐために重要なこと
✅NFTブログを使ってブログ以外の収益を生む方法
✅NFTブログを始める際の注意点
✅NFTブログで稼ぐにあたってよくある質問

【この記事を書いている僕】
✅NFTブロガー(月最高収益30万円)
✅NFTコレクター(NFTの含み益が190万円超え)
✅自身もNFTコレクションを運営

NFT関連の記事を初めて書いたのは2022年4月6日なので、約1ヶ月の時点で成果が発生し始め、2ヶ月の段階で成果承認されました。

体験談も踏まえて解説していきます。

  1. NFTブログを始めた結果
    1. 始めて1ヶ月で成果が発生
    2. 半年でブログ月収30万円達成
    3. NFT投資のリターン190万円超
  2. NFTブログが稼げる理由
    1. ①:アフィリエイトの単価が高い
    2. ②:これから市場が拡大する分野
    3. ③:競合が少ない
    4. ④:書くネタが尽きない
    5. ⑤:初心者も比較的稼ぎやすい
    6. ⑥:NFT投資でも稼げる
  3. NFTブログの始め方&稼ぐ方法【かんたん5ステップ】
    1. STEP①:暗号資産取引所で無料口座開設する
    2. STEP②:NFTを購入する
    3. STEP③:WordPressブログを開設する
    4. STEP④:記事を書く
    5. STEP⑤:ASPに登録する
  4. NFTブログで広告収入を稼ぐ4つの方法
    1. Googleアドセンス
    2. Amazonアソシエイト
    3. アフィリエイト
      1. NFTブログにオススメのASP
    4. 自身のNFTの紹介
  5. NFTブログで月1万円稼ぐ方法【結論NFTの買い方の記事を書く】
    1. NFTの始め方・買い方の記事を書く
    2. おすすめのNFTコレクションの紹介記事を書く
  6. NFTブログで月1万円を稼ぐために重要なこと
    1. トレンドに乗り遅れない
    2. SEO対策を学ぶ
    3. ライティングを学ぶ
    4. 記事構成の型を作る
    5. 定期的にリライト(記事修正を行う)
  7. NFTブログはブログ以外の収益も生む
    1. NFTブログを使って優先購入権を入手する
    2. 安く入手したNFTを転売して稼ぐ
  8. NFTブログを始める際の注意点
    1. 競合が増えてきている
    2. 情報の流れが早い
    3. 広告案件との提携に時間がかかる可能性がある
  9. NFTブログで稼ぐにあたってよくある質問
    1. NFTブログで稼ぐまでにかかる期間は?
    2. NFTの情報収集はどのように行えばいい?
    3. NFTブログは今から始めても稼げる?
    4. NFTブログは無料ブログでも稼げる?
  10. まとめ:NFTブログで稼ぐ方法
    1. 【おまけ】おすすめのNFT

NFTブログを始めた結果

元々ぼくは2021年1月からブログを始めましたが、そこから1年間は全く稼ぐことができませんでした。

当時はNFTとは全く違うジャンルでブログを運営していました。

そんな中、2022年4月に思い切ってブログジャンルをNFTに変更します。

その結果は下記の通り。

  • 始めて1ヶ月で成果が発生
  • 半年でブログ月収30万円達成
  • NFT投資のリターンが190万円超

一つずつ紹介します。

始めて1ヶ月で成果が発生

それまで、アフィリエイト成果がほぼ0円だったにもかかわらず、NFTにジャンルを変更してから1ヶ月で成果が発生しました。

TCSアフィリエイトの成果レポート画面です

NFT関連の記事を初めて書いたのは2022年4月6日なので、約1ヶ月の時点で成果が発生し、2ヶ月の段階で成果承認されたことになります。

半年でブログ月収30万円達成

NFTブログを始めてから半年後の2022年10月、とうとうブログ月収30万円を達成しました。

当時の市場環境の波を狙ってうまく波乗りできたことも大きいですが、今から始める方にもこういった可能性は十分にあり得ると思います。

NFT投資のリターン190万円超

ブログだけでなく購入したNFTのリターンは190万円となっています(2023年2月23日時点のレートで計算)。

いくつかの代表的なNFTを抜粋したものが下記の通りです。

コレクション名購入時金額保有分の時価+売却益利益
Crypto Ninja Partners(CNP)13,552円449,565円436,013円
CNP Jobs(CNPJ)370円61,920円61,550円
Very Long CNP
(VLCNP)
2,914円22,599円19,685円
WAFUKU GEN
(わふくジェネ)
1,972円520,300円51,328円
My HERO Sidekicks
(MHS)
1,906円344,000円342,094円
Live Like A Cat
(LLAC)
159円419,250円419,091円

なかには数百倍のリターンを得られているものもあります

このように、NFTブログをやる過程で購入したNFTからリターンを得られる場合があります。

もちろん、損失が出ることもあるので、購入は自己責任で!

NFTブログが稼げる理由

NFTブログが稼げる理由は下記の6点です。

  • アフィリエイトの単価が高い
  • これから市場が拡大する分野である
  • 競合が少ない
  • 書くネタが尽きない
  • 初心者も比較的稼ぎやすい
  • NFT投資でも稼げる

一つずつ順番に解説します。

①:アフィリエイトの単価が高い

NFTを購入するためには暗号資産が必要なので、暗号資産の口座開設が必須となります。

そのため、口座開設アフィリエイトの成果につながりやすいです。

そして、口座開設アフィリエイトは成約単価が高いので月1件の成約でも1万円を狙えます。

また、NFTは購入したり、販売したりする際の手順が難しいので、立ち止まって見ることができるテキストコンテンツと相性がいいのです。 

②:これから市場が拡大する分野

NFTへの関心が社会で高まっているのは明らかです。

例えば、Yuga Labsが著作権を所有するコレクションの一つであるBored Ape Yacht Club(通常BACY)は過去30日だけで12,000ETH取引されてます。

BACYの場合は運営に2.5%の収入が入るので、月に300ETH(約6,000万円以上)の売上を出しているということです。

もう一度言いますが、全NFTの売上ではなく、BACY単体での売上です。

日本でも、芸能人やインフルエンサー、起業家がどんどんNFTの世界に入ってきています。

例えば、キングコングの西野さん、YouTube講演家の鴨頭嘉人さん、投資OL社長ちゃん、レペゼン地球など。

少しずつですが確実に市場は拡大しています。

③:競合が少ない

当然NFTブログで月数百万円を売り上げるトッププレイヤーはいます。

例えば、ノアさんなんかは代表的なNFTブロガーです。

しかし、まだまだ「転職」や「フィットネス」といったジャンルに比べると企業の参入も少なく、個人ブロガーでも勝負ができます。

ゆうさんは2022年からNFT(正確にはweb3)のブログを始めて、月数百万円を稼ぐブロガーになりました。

Instagram

後発組でもまだまだ勝負ができるジャンルだと言えます。

ノアさんやゆうさんがどのようにトップブロガーになったかはそれぞれBrainで紹介されているので、ブログ中級者以上の方で成果が思ったように上がっていないという方はあわせて見てみてはいかがでしょうか。

https://brmk.io/jCKZ
https://brmk.io/eK7m

※初心者の方にはおすすめしません!あくまで中級者以上のブロガーさんにおすすめです。

④:書くネタが尽きない

NFTの市場は次から次へと新しい情報が出てきます。

時期によっては注目のNFTが連日リリースされて情報収集も追いつかないほどです。

そのため、「今日何を書けばいいだろう…」という状況になることはほとんどありません。

ブログをやっている人なら毎日書くネタを探すことがいかに難しいかがわかるはず。。。

⑤:初心者も比較的稼ぎやすい

現在、ブログを始めたばかりの初心者がすぐに稼げるようになるのはかなりハードルが高いです。

ブログ関連の情報が溢れているので、稼げるキーワードで記事を書いても他の競合に負けてしまうからです。

しかし、NFTの場合「いままで存在しなかったキーワード」が新しく出てきます。

そういったキーワードを狙い撃ちして検索上位を獲得できれば、月1万円は初心者でも達成できます。

また、ロングテールキーワード(検索数が少ないキーワード)の中にも収益性が高く、競合が参入してないキーワードが隠れているなど、初心者が戦いやすいジャンルとなっているのです。

⑥:NFT投資でも稼げる

ここまで、NFTブログのメリットを上げてきましたが、とはいえ、稼げない場合もあります。

しかし、ブログで稼ぐことができなくても、ブログを書くために購入したNFTの価値が上がってその利益を得ることもできるのです。

現にぼくもNFTの投資のリターンで190万円以上(2022年末時点)を得ています。

ブログで稼げなくてもNFTそのもので稼げるという二段構えの事業となっているのです。

NFTブログの始め方&稼ぐ方法【かんたん5ステップ】

まずはNFTブログの始め方から紹介します。

NFTブログの始め方は下記の5STEPです。

  1. 暗号資産取引所で口座開設をする
  2. NFTを購入する
  3. WordPressブログを開設する
  4. 記事を書く
  5. ASPに登録して広告を記事に貼る

ひとつずつ解説します。

STEP①:暗号資産取引所で無料口座開設する

NFTブログを書くからにはNFTを購入しなければいけません。

購入時の画面のスクショなど、他のブログのものをパクるわけにはいけないですし、実際に購入してみなければ分からない注意点やトラブルなどもあります。

NFTを購入するためには、基本的にはイーサリアムという暗号資産が必要です。

イーサリアムを購入するためにはまず、暗号資産取引所で口座開設をする必要があります。

初心者の方にはCoincheck(コインチェック)がオススメです。

コインチェックがオススメな理由は下記の通り。

  1. 入金手数料が無料
  2. 日本円で直接購入できる
  3. 各種キャンペーンを実施中(※1)
  4. 4年連続アプリダウンロード数No.1(※2)
  5. マネックスグループ傘下で、徹底したセキュリティ体制を構築
  6. 取り扱い通貨数国内最大級(※2022年5月金融庁暗号資産交換業者登録対象、自社調べ)
  7. 問合せ窓口格付け(メール窓口)で暗号資産交換業初の最高評価
最短10分!スマホでもOK!

※1 時期によってキャンペーン内容は異なるので公式サイトをチェックしてください
※2 対象:国内の暗号資産取引アプリ、期間:2019年〜2022年、データ協力:AppTweak

手順に従えばすぐに口座開設できますが、「本当にできるか不安…」という人は下記の記事で口座開設方法を解説しているので合わせてチェックしてみてください。

>>【初心者向け】Coincheckでの口座開設方法を分かりやすく解説

また、コインチェックは初心者にも使い安いですが、「少し使い方が難しくても、もっと購入時の手数料を落としたい!」という方にはbitbank(ビットバンク)もおすすめです。

ビットバンクでは手数料が安い「取引所」でイーサリアムが買えます(コインチェックでは「販売所」でしか購入できない)。

ビットバンクでの口座開設方法は下記の記事で解説しています。

>>bitbankの口座開設方法を2ステップで解説【スマホで簡単】

STEP②:NFTを購入する

口座開設が完了したらNFTを購入します。

NFTは主にOpenSea(オープンシー)やMagicEden(マジックエデン)などのマーケットプレイスで購入が可能です。

それぞれ、下記の記事で購入方法を解説しているので、そちらからチェックしてみてください。
どちらで

>>OpenSeaでNFTを購入する方法を調べてみる
>>Magic EdenでNFTを購入する方法を調べてみる

同時刻の最低出品価格(フロアプライス)を見ると、若干Magic Edenの方が安くなっていました。

STEP③:WordPressブログを開設する

次にWordPressブログを開設します。

WordPressブログを開設するためにはまず、Webサイトを置いておく土地である「サーバー」と、置いてある場所を示す住所である「ドメイン」が必要です。

文字だけだとわかりづらいと思うので、下記に図を用意しました。

正直めんどくさい…

大丈夫。ConoHa WINGというサーバーに申し込むと、ドメインやWordPressの設定まで10分で完了するよ。

ConoHa WING(コノハウイング)は高機能かつ低価格というコスパ最強のレンタルサーバーで、ブログ開設までに必要な基本設定が最短10分ほどで完了します。

多くの有名ブロガーも利用しており、初心者から中・上級者以上まで、幅広い層におすすめです。

「ちゃんとできるか不安」という方のために下記の記事でWordPressブログの開設方法を詳しく解説しているので、よければ合わせてどうぞ。

STEP④:記事を書く

ブログの開設が完了したら、実際に記事を書いていきます。

記事作成はWordPress管理画面左側メニューの「投稿」⇨「新規投稿」から可能です。

記事を書く手順は下記の通りです。

  1. その記事を上位表示させたい検索キーワード(※)を決める
  2. 1で決めたキーワードで実際に検索をかけて競合記事を分析する
  3. 競合記事を参考にタイトルと記事構成を決める
  4. 記事構成に沿って本文を書いていく
  5. アイキャッチ画像を決める
  6. パーマリンクを決める(アルファベットが理想)
  7. 記事を公開する

記事の作成方法はあくまで一例なので、ブロガーによって様々なやり方を採用しています。

ご自身の書きやすい方法で書き進めていきましょう。

STEP⑤:ASPに登録する

ASPとはAffiliate Service Provider(アフィリエイトサービスプロバイダー)の略で、広告主となる企業とメディア運営者を仲介する企業です。

ASPがあることで、ブロガーは広告主と直接繋がりがなくても様々な企業の案件を取り扱うことができます。

ASPに登録して、広告主への広告掲載申請が通ることで初めて広告を掲載することができます。

ASPの登録は無料なので、早めに提携申請を行いましょう。

「どのASPに登録したらいいか分からない」という場合、最低限下記のASPには登録しておくことをおすすめします。

A8.net登録審査なし。国内最大手のASP。
もしもアフィリエイト登録審査なし。Amazonや楽天などの商品も紹介できる。
アクセストレード金融・エンタメ系に強い。レアな広告もあり。
TCSアフィリエイト金融系広告が豊富。ポイント還元の制度がある。

とくにNFTブロガーにとって、暗号資産関連の案件を多く取り扱うアクセストレードとTCSアフィリエイトの登録は必須です。

NFTブログで広告収入を稼ぐ4つの方法

NFTブログで広告収入を稼ぐ方法は下記の4つです。

  • Googleアドセンス
  • Amazonアソシエイト
  • アフィリエイト
  • 自身のNFTの紹介

一つずつ解説します。

Googleアドセンス

ウェブサイトやYouTubeチャンネルなどのコンテンツに広告を掲載し、クリックや表示回数に応じて収益を得ることができる広告プログラムです。

アカウント登録後、Googleが提供する広告コードを自分のサイトに貼り付けるだけで、自動的に広告が表示されます。

広告主がGoogleに支払った広告費から、一定の割合がコンテンツ提供者に支払われる仕組みです。

Googleアドセンスは利用までに審査が必要です。

審査基準は公開されていませんので、品質の高い記事をいくつか書いて審査に申し込むしかありません。

ちなみに僕は5記事ほど作成した段階で審査に通りました。

>>Googleアドセンスに登録する

Amazonアソシエイト

Amazonアソシエイトは、アマゾンの商品を自分のブログなどで紹介し、その商品を購入してもらった際に報酬を受け取ることができるアフィリエイトプログラムです。

報酬は商品カテゴリーによって異なりますが、商品価格の数%から数十%までとなっています。

>>Amazonアソシエイトに登録する

ちなみに、Amazonアソシエイトはもしもアフィリエイトからも提携申請を行うことが可能です。

アフィリエイト

アフィリエイトは、自分が紹介した商品やサービスが売れた場合に、その成果に応じて報酬をもらう仕組みです。

例えば、あなたがブログで美容グッズを紹介し、その紹介から商品が購入された場合、商品を提供する企業からあなたに報酬が支払われます。

GoogleアドセンスやAmazonアソシエイトよりも成果1件あたりの報酬が高いので、個人ブロガーが稼ぐ際はこのアフィリエイトがメインとなります。

ASPに登録して、広告案件に提携申請を送り、それが承認されると自分のブログ記事に広告が貼れるようになります。

NFTブログを行う場合は先ほども紹介した、A8.netもしもアフィリエイトアクセストレードTCSアフィリエイトには必ず登録しておきましょう。

NFTブログにオススメのASP

NFTブログをやる上でおすすめのASPはアクセストレードTCSアフィリエイトです。

どちらも、NFTブログに必須とも言える暗号資産の口座開設案件を取り扱っているので、この二つの登録は必須です。

自身のNFTの紹介

NFTブログをやる場合、自分のNFT作品を紹介するという方法で稼ぐことも可能です。

ただ、そのためには自分でNFTを作り、SNSなどで情報発信も行う必要があるので、難易度は高いです。

まずは、アフィリエイトから始めることをおすすめします。

NFTブログで月1万円稼ぐ方法【結論NFTの買い方の記事を書く】

NFTの始め方・買い方の記事を書く

NFTブログで月1万円稼ぐ方法で一番簡単なのはNFTの買い方の記事を書くことです。

NFTを購入するためには、暗号資産の口座開設が必要なので、そこからアフィリエイト報酬が発生するという仕組みです。

さらに、NFTの購入は初心者には少し難しい操作が多く、一つ一つ立ち止まって確認することが必要です。

そのため、ブログなどのテキストメディアと相性もいいのです。

おすすめのNFTコレクションの紹介記事を書く

おすすめのNFTコレクションの紹介記事を書いて、そこからNFTの始め方・買い方の記事に内部リンクを流すのも一つの手です。

既存の人気コレクションはもちろん、注目のコレクションは発売前でもアクセスが集められます。

新しい作品が次々に出てくるので、書くネタに困ることもないですよ。

NFTブログで月1万円を稼ぐために重要なこと

NFTブログで稼ぐために必要なことは下記の通りです。

  • トレンドに乗り遅れない
  • SEO対策を学ぶ
  • ライティングを学ぶ
  • 記事構成の型を作る
  • 定期的にリライト(記事修正をする)

一つずつ解説します。

トレンドに乗り遅れない

NFTの世界では情報が次から次へと出てくるので、情報の鮮度が特に重要です。

1日情報収集を休むだけで、状況がまるっきり変わっていて、浦島太郎状態になってしまうことも。。。

また、おすすめNFTコレクションの記事を書く際も、誰よりも記事を早く書くことでGoogle検索のトップにも表示されやすくなります。

「常に情報収集をし続けて、誰よりも早く記事を書く」という点に注目すると、トレンドブログにも近い部分がありますね。

SEO対策を学ぶ

SEO対策はNFTブログに限らず、全ブロガーにとって重要です。

ぼくはYouTubeなどで情報収集することが多いですね。

【超有料級】2023年最新のSEO対策7選

ライティングを学ぶ

言わずもがなですが、ブロガーは文章でお金を稼ぎます。

どれだけ稼げるジャンルを選ぼうが、文章を書く能力(=ライティング能力)がないと、稼ぐことはできません。

ライティングを学ぶためにぼくが参考にした書籍を紹介しておきます。

特に20歳の自分に受けさせたい文章講義は、ブログをやっていない人にもおすすめです。

ぼくも何度も読み返しています。

記事構成の型を作る

NFTの情報は流れが早いので、一つ一つの記事を一から作成していては時間がいくらあっても足りません。

そのため、記事構成の型を作成しておくことがおすすめです。

例えば、おすすめNFTの紹介記事を書く場合は下記のような構成にします。

  1. 〇〇(NFT名)の特徴や魅力
  2. 〇〇(NFT名)の買い方
  3. 〇〇(NFT名)の優先購入券を手に入れる方法
  4. 〇〇(NFT名)を購入する際の注意点
  5. まとめ

このような記事構成をあらかじめ用意しておけば、あとは本文を書いていくだけなので記事の執筆時間を大幅に短縮できます。

定期的にリライト(記事修正を行う)

何度も繰り返しになりますが、NFTの世界は新しい情報が次から次へと出てきます。

それは新作のNFTに限定した話ではなく、すでにリリースされているNFTも同様です。

一度書き終えた記事であってもリライトが何度も必要になりますし、リライトに追われて新規記事が作成できないこともあります。

そうならないために、修正が必要となるような書き方をしないなどの工夫をしましょう

例えば、「リリース直後には価格が上昇する可能性が高いです。」などの未確定な情報を入れると、リリース直後にどうなったかを追記する必要も出てきます。

この場合は「同じ系統の作品の多くはリリース直後に価格を上昇させてきました。」と書けば、未来の未確定情報ではなく、事実を書いているのでリライトは発生しません。

NFTブログはブログ以外の収益も生む

NFTブログを使ってNFTの優先購入権を入手し、安く購入したNFTを転売して稼ぐことも可能です。

簡単に解説します。

NFTブログを使って優先購入権を入手する

NFTで一番てっとり早く稼ぐ方法はNFTを優先販売で購入して、すぐに転売することです。

そして、NFTの優先販売に参加するには優先購入権が必要となります。

この優先購入権を手にいれるための条件として「コレクションの紹介記事を作成する」という条件を設定しているコレクションもあります。

ぼくもコレクションの記事を作成することで注目コレクションの優先購入権をいただいたことがあります。

安く入手したNFTを転売して稼ぐ

優先販売は通常より安くNFTを購入できるので、購入してすぐに売ればほぼ確定で利益が出ます。

しかし、優先販売で手に入れたNFTをすぐに売ってしまった場合はそのあとにリリースされるNFTの優先購入権がもらいづらくなる(最悪二度ともらえなくなる)可能性もあるので、そこだけは注意しましょう。

NFTブログを始める際の注意点

NFTブログを始める際の注意点は下記の3つです。

  • 競合が増えてきている
  • 情報の流れが早い
  • 広告案件との提携に時間がかかる可能性がある

一つずつ解説します。

競合が増えてきている

NFTブログは他のジャンルと比べるとまだまだ競合が少ないジャンルです。

ただ、2022年頃からNFTブロガーは確実に増えてきており、月数十万〜数百万円稼ぐトッププレイヤーも続々と生まれているので、気になる方は早めに始めた方がいいかもしれません。

情報の流れが早い

NFTの世界は情報の流れが早いです。

次から次に新しいコレクションがリリースされ、既存のコレクションもバージョンアップや追加機能、オフ会イベントなどの情報が絶えず出てきます。

新しい情報に触れるのが好きな人でないと、パンクしてしまう可能性があるので注意です。

広告案件との提携に時間がかかる可能性がある

NFTブログアフィリエイトで稼ぐ際、一番の収益源になるのは暗号資産取引所の口座開設アフィリエイトです。

しかし、暗号資産取引所の口座開設案件は提携申請から承認まで数ヶ月かかる場合があります

そのため、暗号資産取引所の口座開設記事を作成したとしても数ヶ月はアフィリエイト報酬0なんてこともあり得ることを注意しましょう。

提携申請を承認してもらうコツは、その暗号資産取引所に関する記事を5〜10記事ほど作成することです。

NFTブログで稼ぐにあたってよくある質問

ここからはNFTブログで稼ぐにあたってよくある質問に回答していきます。

NFTブログで稼ぐまでにかかる期間は?

人それぞれなので、何とも言えません。

ただ、それだけだと無責任すぎると思うので、下記にアフィリエイトを始めてからの年数と収入のグラフを載せておきます。

始めて1ヶ月で成果が発生するというのはなかなかない(※)と思うので、最低でも1年以上は続ける覚悟をしておきましょう。

※ぼくはNFTブログを始めてからは1ヶ月で成果が発生しましたが、それまでに1年以上のブログ運営歴がありました。

参照:特定非営利活動法人 アフィリエイトマーケティング協会(2022年7月)『ひと月のアフィリエイト収入×アフィリエイトを開始してからの年数』 

NFTの情報収集はどのように行えばいい?

TwitterやVoicyがメインの情報源になります。

特に、国内トップインフルエンサーであるイケハヤさんの発信は必ずチェックしておきましょう。

イケハヤさんの発信をチェックしておけば、他にフォローしておくべき人も分かるようになってきますよ。

NFTブログは今から始めても稼げる?

NFTブログは今から始めても十分稼げます。

なぜなら、まだNFT市場は成長市場であり、これから新しい情報がどんどん出てくるからです。

新しく出てくる情報をまとめるブロガーの需要は高まると考えられます。

また、NFTブログ後発組であるゆうさんが稼げているという事例もあるので、まだまだ参戦する余地はあるでしょう。

ちなみに、ゆうさんはブログ後発組でも稼げるノウハウを有料販売しています。

ブログを1年以上やっているぼくも知らなかった情報が詰め込まれていて有益だったので、下記に載せておきます。

興味のある方は合わせてどうぞ。

https://brmk.io/eK7m

NFTブログは無料ブログでも稼げる?

ブログを始める際はnoteなどの無料プラットフォームを利用するという手もあります。

noteには有料記事の作成機能もあるので、手っ取り早く稼げそうなイメージもあるでしょう。

ただ、あまりおすすめはしません。

理由としては作成した記事の所有権が自分ではなく、プラットフォームの運営会社側にあるからです。

せっかく作成した記事がプラットフォームの都合で削除される可能性もあります。

また、致命的な欠点として、アフィリエイトリンクを載せることもできません。

以上の理由から、稼ぐ目的でNFTブログを始める時はWordPressで始めましょう。

まとめ:NFTブログで稼ぐ方法

以上、NFTブログで稼ぐ方法を解説してきました。

NFTブログはブログ自体で稼げなくても、ブログを書く過程で購入したNFTから大きな利益が得られる可能性もあります。

興味がある場合、お早めにCoincheck(コインチェック)で口座開設だけは終わらせておきましょう。

最短10分!スマホでもOK!

NFTの購入方法は下記の記事をチェックしてみてください。

>>OpenSeaでNFTを購入する方法を調べてみる
>>Magic EdenでNFTを購入する方法を調べてみる

そして、ブログを始める際は、最短10分で設定が完了するConoHa WING(コノハウイング)で始めましょう。

【おまけ】おすすめのNFT

NFTブログは稼げるということはわかったので、まずはNFTを買いたい!

でも何を買えばいいかわからない

そんなあなたのためにおすすめの国内NFTを下記の記事でまとめてみました。

ぜひ参考にしてみてください。

>>国内の人気NFTを詳しく見る

コメント

タイトルとURLをコピーしました